実務スキルアップのキャリアスクール大泉学園

 就職面接で「パソコンは使えますか?」と聞かれても、「マイクロソフト社のMOS検定(Microsof Office Specialist Certification) を取得しています」と答えれば、あなたのパソコンスキルを詳しく説明する必要はありません。いまはどのような職種であっても、「パソコンが使えること」を募集条件として掲げる会社が圧倒的です。就職活動を有利にするためにも、MOS検定の取得を目指しましょう。

 いつからでも始められて、2週間以内に15時間の授業を受けていただくフリー授業形式で、ご都合に合わせて授業日時をご自由にお選びいただけます。

 最初の授業で、相談しながらそれぞれの方に合わせたカリキュラムを設定しますから、無理なく、着実にレベルアップが図れます。

授業日程

月曜日〜金曜日、10時〜17時の間で授業時間をお選びいただけます。

1.5時間を1単位として、1日2単位まで、ご希望の時間にお受けいただけます。

授業開始日より2週間以内に修了するようにしていただきます。

ご都合に合わせて個別に相談させていただきますので、ご相談ください。


受 講 料(消費税8%を含みます)
入 会 金 10,800円(初めて当校の講座に申し込まれる場合のみ)
受 講 料 29,160円
テキスト代 各人のカリキュラム設定に応じて個別に指定させていただきます。(1,300円〜3,500円程度)
 

ホームページからのお申し込みを受け付けています。

お申し込みフォームへ

受講等についてのホームページからのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせフォームへ
FAQコーナー

クルマがモデルチェンジを繰り返すみたいに、パソコンのソフトも、改善・改良を目的に次々に新しいモデル…ソフトの場合は「バージョン」といいます…が登場してきます。マイクロソフト社のOfficeと呼ばれるソフトも、数年おきに新しいバージョンに切り替わっています。
「ワードもエクセルも2003版なら使ったことがあるけど……」という方だと、2007年版以降のワードやエクセルはまったく違うソフトという印象を持たれるかもしれません。
確かに、モデルチェンジのたびにクルマを買い換える人が滅多にいないように、会社で使われているソフトも、新しいバージョンが発売になったからとすぐに買い換えるようなことはありません。Officeでいうなら、今でも2003年版が使われている会社も多いのです。
でも、少しずつ新しいバージョンに切り替わっていきますから、これから勉強するなら2010年版か2013版のどちらかを選ぱれることがおすすめです。

なかなか仕事が決まらない方、ミスマッチが原因では?
職業適性検査を受けてみませんか!?

素材サイト【イラストわんパグ】のイラストを利用させていただいています。

 
キャリアスクール大泉学園